ここから本文です

関ジャニ、今夏全国5大ドームツアー開催 通算動員数1000万人突破へ

3/12(火) 4:00配信

スポニチアネックス

 関ジャニ∞が7年連続8回目となる全国5大ドームツアーを開催することが11日、決まった。7月14日の札幌ドーム公演を皮切りに9月1~3日の東京ドーム3日間公演まで、計12公演で55万人を動員予定。デビュー前の2002年から合算した通算動員数は、今回のツアーで1000万人を突破する。

 今年で04年のメジャーデビューから15年。ジャニーズ事務所のグループで、動員1000万人を突破するのはSMAP、嵐に次いで3組目となる。大倉忠義(33)はメンバーを代表して「15年間のさまざまな関ジャニ∞を詰め込んだ僕たちなりの王道ライブにできればなと思っています」とコメントした。

 15年の歩みは決して平たんではなかった。デビュー前は、拠点の大阪でも客席を満員にできなかったことも。結成時は8人だったメンバーも減り、昨年7月には不動のメインボーカルだった渋谷すばる(37)が脱退した。しかし、コントを交えたライブステージなど、関西特有の明るいキャラクターで多くのファンを引きつけ、グループは成長を続けてきた。

 それぞれが俳優業やバラエティー番組などで個性を発揮する中、グループとしても12年の初出場以来、昨年まで7年連続NHK紅白歌合戦に出場。昨年9月には初海外公演となる台湾・台北アリーナ公演を成功させた。所属レコード会社は「音楽活動も成熟してきた彼らの歩みをふんだんに盛り込んだ、エンターテインメント感あふれるツアーを予定しております」としている。

 今月に入り、錦戸亮(34)がグループを脱退する可能性が一部で報じられたが、大倉は「全てのエイター(関ジャニファン)に笑顔になってもらえる最高で最強のプレゼント箱を持って、6人楽しみに会場でお待ちしています」と呼び掛けた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事