ここから本文です

円楽 襲名の小文枝と「気が合うな」と思った理由

3/12(火) 23:43配信

デイリースポーツ

 落語家の月亭八方(71)、三遊亭円楽(69)らが12日、大阪・なんばグランド花月で行われた桂きん枝改め四代桂小文枝(68)の襲名披露公演に出演した。

 かつてMBS「ヤングおー!おー!」で共演するなど、長年にわたって親交のある八方は、口上で「ギリギリまで(劇場に)来ないきん枝が、きょうは楽屋入りが一番早かった。まさしく(小文枝としての)責任を自覚して(早く)入ったと思ったら、『ご祝儀を集めなあかん。若い衆には任せられへん』って。まあ、早く来たのは事実」いじりながら、盟友を祝福した。

 また、円楽は「年も修行時期もほぼ同期」という小文枝について「京都で初めて勉強会をやるときに電話がかかってきて『手伝ってくれないか』って。『何で僕なの』と聞いたら、『私は友達がいない』と。この人とは気が合うなと思った」と明かして笑わせた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事