ここから本文です

ももクロサプライズ なみえ創成小中で交流

3/12(火) 10:30配信

福島民報

 人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」は十一日、浪江町のなみえ創成小中を訪れ、歌と踊りで児童生徒らを元気づけた。
 グループは東日本大震災の被災地を定期的に訪問している。来校を知らされていなかった子どもたちは、突如登場した四人の姿を見て大喜び。メンバーは児童生徒や浪江にじいろこども園の園児らと校歌を一緒に歌ったり、鬼ごっこをしたりした後、歌と踊りを披露した。
 終了後、福島民報社の取材に百田夏菜子さんは「被災地を自分の目で見て、知って、みんなと触れ合うのはすごく大切」、高城れにさんと玉井詩織さんは「震災当時生まれていなかった子もいる。教訓を忘れないように伝えたい」、佐々木彩夏さんは「前に踏み出す力を感じた。もっともっと、明るい未来をみんなでつくりたい」と語った。

福島民報社

最終更新:3/12(火) 11:08
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事