ここから本文です

川内3兄弟、9か月で全員結婚…市議会議員の弟はミス・ユニバースジャパン埼玉代表とゴールイン

3/14(木) 5:04配信

スポーツ報知

 4月にプロ転向する川内優輝(32)の弟・鮮輝(よしき、28)=Jaybird=と鴻輝(26)=MEDIFOAM=がそれぞれ結婚することが13日、分かった。5月に挙式する長男をはじめ、約9か月間で3兄弟全員が結婚。川内家は幸せ満開だ。

【写真】瀬古利彦氏“セクハラ発言”謝罪「不快な思いをさせてしまった」

 鮮輝は約5年の交際を実らせ、一般女性と9月に結婚する。箱根駅伝出場を果たせずに国学院大を卒業。一般企業に就職も夢をあきらめきれず退職し、2016年に兄より先にプロ転向した。ウルトラマラソン(100キロ)を中心に、17年四万十で優勝。パートナーに支えられ17年度世界ランキング5位まで上り詰めた。

 久喜市議会議員の鴻輝は久喜市くき親善大使で2018ミス・ユニバースジャパン埼玉代表の岡嶋彩(22)と来年2月に結婚。18年久喜マラソンをきっかけに一緒に練習するようになり、多いときは週3~4回2人で走り込んだ。モデル、タレントも務めながら二人三脚で練習した岡嶋は、初マラソンとなった2月の北九州を5時間9分4秒で走破。走ることで心を通わせ、愛を育んだ。

最終更新:3/15(金) 17:17
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事