ここから本文です

柏のご当地ゆるアニメ新シリーズの主題歌歌手決まる!

3/13(水) 12:19配信

ちばとぴ!ニュース

3月9日(土)柏のご当地ゆるアニメ「超普通都市カシワ伝説Z」の主題歌公開オーディションが開催された。(柏のテガちゃんネル)

超普通都市カシワ伝説Zは、柏の市民公益活動団体「できる街プロジェクト」が地域活性化を目的に制作しているアニメの新シリーズ。
実在する柏を舞台に女子中学生と不思議な生き物たちが、柏の魅力を発信するアニメで、2019年夏の公開を予定している。

現在公開中のアニメは、柏駅や千葉市・木更津市のデジタルサイネージ、YouTubeなどで放送されており、注目を集めている。

◆選ばれた「柏愛」を持つ実力派の5組

冬の寒さが抜け切れない弥生の一日。
晴れ間が出て、暖かい陽気になると思われたが、オーディション開始と共に冷たい風が吹き抜けた。
そんな寒空の下、オーディションが開催された。

このオーディションには全38組のエントリーがあり、1次審査・2次審査を勝ち抜き、最終審査の公開オーディションに進んだのがこの5組だ。
全員が柏に縁があり、実力のあるメンバーである。

◇村田綾野
主な出演作品アニメ『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%』

◇西野光
テレビ東京アニメ「プリパラ」ドリームガールズオーディション歌部門ファイナリスト

◇金坂美幸
『Philippine EXPO2018』カラオケ大会ファイナリスト

◇眞塩藍咲
全国ゴスペルコンテスト『ゴスペル甲子園2018』ソロボーカル部門優勝

◇Hiwillow
DANCE STUDIOから新しく出来たHacci Eight STUDIOのガールズユニット

オーディションの流れは、自己紹介、主題歌歌唱、自由曲歌唱、自己PRを1組ずつ実施。
全員が行った後、審査が行われた。

◆「柏愛」を持つ歌姫決まる

今回審査員を務めたのは、超普通都市カシワ伝説を制作しているクリエイター陣。

監督・脚本担当の村井真也さん。
第26回フジテレビヤングシナリオ大賞佳作受賞し、フジテレビ制作のドラマ脚本を手掛けた柏の脚本家だ。

続いて、主題歌プロデュースの川嶋弘治さん。
普段はサラリーマンとして過ごすが、地上波アニメソングなども手掛けている柏在住のアーティストである。

キャラクターデザインの中道裕大さん。
テレビアニメ化の決定した小学館『ゲッサン』「放課後さいころ倶楽部」連載中の柏在住の漫画家だ。

そして、特別審査員として招聘された柏市役所理事の北村崇史さんである。

この4名の審査員により、「歌唱力」そして何より「柏愛」を審査された。
38組から選ばれた歌姫は、西野光さんだ。

審査員より、5組ともが、歌唱力はもちろん柏への想いが強く、誰を選ぶかとても迷ったという。

その中でも、西野さんを選んだ理由としては、歌うことで周りを惹き込む魅力があったこと。
そして「歌うことで柏を盛り上げたい」という想いで、復興支援ソング「花は咲く」を歌いあげたことだった。

西野さんは、数々の音楽イベントやオーディションに挑戦し今後の活躍が期待される柏市在住の女子高生だ。

今年の夏、西野さんの歌う歌が柏駅前や市街地で流れ、柏を盛り上げる。
そんな歌になることだろう。

◆問合せ
電話番号:090-5476-4356
メール:project@dekimachi.com
担当:できる街プロジェクト プロデューサー 楠本 慶彦(くすもと よしひこ)

最終更新:3/13(水) 12:19
ちばとぴ!ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事