ここから本文です

五輪開幕まで500日 千葉県庁にカウントダウン板 【東京オリ・パラ】

3/13(水) 11:33配信

千葉日報オンライン

 2020年夏の東京五輪開幕まで500日となった12日、千葉県庁1階ロビーに、本県開催の4競技の紹介を兼ねたカウントダウンボードがお目見えした。開幕まで532日の東京パラリンピック(本県開催4競技)とセットで、残りの日数を毎日表示。機運を盛り上げる。

 同様のボードは五輪・パラ7競技会場の幕張メッセ(千葉市美浜区)、五輪サーフィン会場の一宮町、千葉市役所、JR千葉駅に設置済み。県庁の壁には五輪・パラ計8競技の開催をPRする垂れ幕も登場した。

 経済界では、県商工会議所連合会など県内6団体で組織する「みんなで応援!千葉県経済団体協議会」などが中心となって、県マスコットのチーバくんを活用して盛り上げるステッカーやポスターを制作。今月中に加盟企業に配り始める。

 18日には県と千葉市、一宮町、同協議会が8競技団体と一緒に500日前の記念行事を千葉市内で開く。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事