ここから本文です

ピエール瀧の逮捕に波紋広がる、ファン「電気グルーヴどうなるの…」

3/13(水) 22:45配信

MusicVoice

 電気グルーヴのメンバーで俳優のピエール瀧が、麻薬取締法違反(使用)容疑で逮捕され、ファンの間で動揺が起きている。

 12日夜に飛び込んできたピエール瀧の麻薬取締法違反(使用)容疑での逮捕の報。ネット上で衝撃とともに受け止められ、一夜明けたワイドショーではトップニュースとして扱われた。

 ピーエル瀧が出演しているテレビ番組などでは公式サイトが削除される動きが広がり、電気グルーヴが今週末にZepp Tokyoで開催予定だった「電気グルーヴ30周年“ウルトラのツアー”」東京公演の中止も発表された。

 ツイッターなどネット上では「ピエール瀧ほんとショックだししんどい…」「捕まるとかびっくりだわ」「ピエールさん…色々出てるからどうなってしまうんだ」「何で?嘘でしょ?」などと、驚きの声が相次いだ。

 さらに、「電気グルーヴどうなんねん…」「嘘でしょ電気グルーヴ ショックでかい」などと、電気グルーヴのファンと見られるアカウントからも困惑のコメントが続々と投稿された。

 1989年に結成された電気グルーヴ。メンバーの脱退もあり、現在はピエール瀧と石野卓球の2人で活動している。先日にはテレビのドキュメンタリー番組で取り上げられ、大きな反響を呼んだばかりだ。

 石野のツイッターにはファンからの投稿が続々と寄せられ、「一番辛いの卓球さんだよね」「卓球さん、あまり思いつめず、ご自愛ください」「卓球さんの心が大丈夫なのか心配」などと気遣うメッセージが集まっている。

 また、ネット上では一部に混乱も見られる。「電気グルーヴ」をパフォーマンス集団の「電撃ネットワーク」と混同している声をはじめ、ロックバンド「凛として時雨」のピエール中野はツイッターで、「めっちゃ連絡くる。ていうか、本当に驚いた…」とコメントを寄せている。

 今回のピエール瀧の逮捕は様々な形で波紋を広げているようだ。

最終更新:3/13(水) 22:45
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事