ここから本文です

「陸王」やNHK「いだてん」出演/ピエール瀧略歴

3/13(水) 0:27配信

日刊スポーツ

関東信越厚生局麻薬取締部は12日、麻薬取締法違反の疑いで、ミュージシャンのピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)を逮捕した。コカインを使用した疑い。尿からコカインの陽性反応が検出された。 同容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。 同容疑者はユニット電気グルーヴのメンバーとして活動しており、今年は30周年のツアー中だった。NHK大河ドラマ「いだてん」に出演しているほか、TBS系「人生最高レストラン」など多数のレギュラー番組があり、逮捕により大きな影響が出そうだ。

【写真】逮捕されたピエール瀧容疑者

◆ピエール瀧(たき) 本名・瀧正則(たき・まさのり)。1967年(昭42)4月8日、静岡市生まれ。89年、石野卓球らと電気グルーヴを結成。91年、アルバム「FLASH PAPA」でメジャーデビュー。俳優活動にも進出し、07年の日本テレビ系連続ドラマ「おじいさん先生」で初主演。13年にはNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で寡黙なすし職人を演じ、14年にはディズニーアニメ映画「アナと雪の女王」のオラフ役の吹き替えを担当した。ほかに映画は「アウトレイジ 最終章」「孤狼の血」など、ドラマは「陸王」「軍師官兵衛」など。02年に結婚。19年NHK大河ドラマ「いだてん」で主人公金栗四三が履く足袋(たび)屋・播磨屋の店主として出演中。

最終更新:3/13(水) 7:47
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事