ここから本文です

“チョン・ジュンヨンチラシ”続く被害…今度は女優ムン・チェウォン・ミナ(AOA)にまで

3/14(木) 10:17配信

WoW!Korea

いわゆる“スンリ(V.I)グループチャット”と“チョン・ジュンヨン動画”問題による女性芸能人らの被害訴えが相次いでいる。

ムン・チェウォンのプロフィールと写真

 女優ムン・チェウォンもチョン・ジュンヨンと関連したうわさに釈明し、今後強く対応するとの立場を明かした。ガールズグループ「AOA」ミナもV.Iと関連した憶測に釈明した。現在、女性芸能人らの被害拡散が懸念されている状況だ。

 ムン・チェウォンは去る13日、チョン・ジュンヨンのSNS掲示物に「いいね」をつけたとし、論争に巻き込まれた。これに所属事務所namoo actorsは公式立場を出し「ムン・チェウォンのインスタグラムのアカウントがハッキングされたとみられ、本人に確認したところ、ムン・チェウォン本人がやったことではないことを確認した。その後、パスワードを変更するなど急いで措置を取った」と伝えた。

 続けて「弊社は所属アーティストのプライベートを侵害し、不安を造成する違法行為に対してサイバー捜査隊に正式に捜査を要請する予定」とし、チョン・ジュンヨン関連のうわさに対しては「現在、オンラインコミュニティおよびSNSやメッセンジャーを通じて拡散している特定の悪質な書き込みに、namoo actors所属の女優ムン・チェウォンの名が挙げられていることについても強く対応するつもりだ」とし、「チョン・ジュンヨンとは、芸能界の同僚として親しい関係ではあったが、該当の噂は事実無根であり、根拠のない内容に憤りを感じている」と付け加えた。

 また、ミナは14日深夜、自身のインスタグラムにあるネットユーザーの「ミナがV.I事件に関与していると思う」との書き込みをキャプチャーして掲載した。これに対しミナは非常に当惑したように「え? 違います」と書き込み、今回の事態と関連したうわさと「無関係」との立場を強調した。

 一方、ガールズグループ「TWICE」を皮切りに歌手兼女優ク・ハラ、女優オ・ヨンソ、チョン・ユミ、イ・チョンア、オ・チョヒなども去る12日から同様のうわさと関連し、釈明の立場を相次いで発表している。

最終更新:3/14(木) 10:17
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事