ここから本文です

「Twitterカメラ」開始 写真や動画ツイート、より簡単に

3/14(木) 13:21配信

ITmedia NEWS

 Twitter Japanは3月14日、Twitterの公式スマートフォンアプリに、新たなカメラ機能「Twitterカメラ」を実装したと発表した。ホーム画面で左にスワイプすれば即時に起動。撮影した動画や写真は従来の画像投稿より大きく表示され、ツイートテキストは、写真や動画の下にテロップのように表示される。順次利用できるようになる。

 動画や写真にテキストを付ける場合、背景の配色も選べる。Twitterカメラで撮った写真や動画を含むツイートは、アプリ上でタップして上にスワイプするだけで返信が表示され、チャット感覚で会話できる。

 イベントに参加してTwitterカメラの位置情報をオンにすれば、Twitterカメラで関連のあるハッシュタグや位置情報が提案される機能も。米国のスポーツ試合とイベントから提供し、世界に拡大売る。

 今後は、ピンチしてズームやミュートといった機能や、世界中で起きているイベントの情報を伝えるといった機能を実装していく計画だ。

ITmedia NEWS

最終更新:3/14(木) 13:21
ITmedia NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事