ここから本文です

検索結果から「いかがでしたかブログ」除外 ブラウザ拡張機能「ゴシップサイトブロッカー」が便利

3/14(木) 20:41配信

ねとらぼ

 Googleの検索結果から、設定した条件に該当するサイトを排除するブラウザ拡張機能「ゴシップサイトブロッカー」が登場しました。好みでないサイトを除外し、検索の精度を高められます。

【画像で見る】「ゴシップサイトブロッカー」使用例

 導入後は検索で出たサイト名のそれぞれに、「このページをブロックする」ボタンが付随するように。これをクリックのうえ、「このドメインをブロック」か「このページをブロック」を選んで決定すると、指定したサイトのブロックを設定できます。ブロックの方法も、あとから検索画面上で解除できる「ソフトブロック」か、オプションから設定を変更しない限り解除できない「ハードブロック」から選択可能。いずれにせよ、設定したサイトは仮に検索でヒットしたとしても、詳細が検索結果に出なくなります。

 拡張機能アイコンから「オプション」を開くと、ブロック方法の変更や取り消しなど、設定したURLの管理が可能。「禁止用語」の項目では、指定したキーワードを含むサイトをブロックするよう設定できます。

 ゴシップサイトで使われがちなフレーズ「いかがでしたか」を除外して検索する機能も標準搭載。キーワードに「いかがでしょうか」「いかがでしたでしょうか」などのバリエーションを追加すれば、より徹底できます。検索の精度をとことん高めたい人は試してみてはいかがでしょうか? この方法が広まった暁には当記事も読まれなくなること必至ですが、役目をまっとうしたことにはなりますし、それはそれで大丈夫……のはず。

ねとらぼ

最終更新:3/14(木) 20:41
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事