ここから本文です

CNBLUE、珠玉のライブ映像が3日間限定で全国一斉上映

3/14(木) 13:30配信

BARKS

ライブ・ビューイング・ジャパンが、CNBLUEのライブ映像『CNBLUE:FILM LIVE IN JAPAN 2011-2017 “OUR VOICES”』の模様を、2019年5月11日(土)、12日(日)、15日(水)の3日間限定で全国各地の映画館にて上映することを発表した。

◆予告映像

現在に到るまで、毎年日本オリジナルアルバムのリリースならびに全国アリーナツアーを開催し、日本での人気・実力を兼ね備えたロックバンドとして確固たる地位を築いてきたCNBLUE。2018年3月、メインボーカル&ギターのジョン・ヨンファの兵役入隊を皮切りに、メンバー全員が入隊中ではあるが、2019年秋より除隊を始めるメンバーたちの復活を心待ちにしているファンのため、今まで一度も訪れたことのないエリアのファンにも楽しんでほしいという想いから、今回の全国一斉プレミアムライブ上映が決定したという。

映像の内容は、2011年の日本メジャーデビュー後に初めて開催したアリーナツアー<CNBLUE Winter Tour 2011 ~Here, In my head~>@代々木第一体育館公演から、2017年11月に開催した兵役前最後のアリーナツアー<CNBLUE 2017 ARENA LIVE TOUR “Starting Over”>まで、CNBLUE名義で毎年開催されてきたアリーナライブ全11ツアー69公演の中から、彼らの定番曲、韓国曲、そしてライブの合間で繰り広げられるメンバー間のトークなど、選りすぐりのセットリストにて再構成されるようだ。デビュー時から兵役直前までのバンドの成長はもちろん、彼らのライブパフォーマンスのクオリティの高さを満喫できる珠玉のスーパーライブ映像とのこと。気になった方は、ぜひ足を運んでみてほしい。

(c)2019 FNC ENTERTAINMENT JAPAN / Warner Music Japan
■情報サイト https://liveviewing.jp/cnblue_film/

最終更新:3/14(木) 13:30
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事