ここから本文です

【ズバッと言いたい放題】スプリングS&阪神大賞典

3/14(木) 21:05配信

サンケイスポーツ

 しの 今週もトライアル。ちなみに今年に入って牡馬の3歳重賞は1番人気が未勝利です。

 大王 何が人気かな。朝日杯FS2着のクリノガウディーは京都の9Fで新馬勝ち。距離には対応できそうだ。

 水谷 藤岡佑騎手は「前向きな気性なので折り合いがカギ」やて。

 大王 朝日杯4着のファンタジストはスピードタイプ。距離に対応できるよう調整しているのが奏功すればアッサリも。

 しの 今週は坂路で4F50秒1。6Fでデビューした馬だし、引っ掛からないか心配だわ。

 水谷 梅田さんも「スプリンターっぽい」と言うてるが、「レッツゴードンキのこの時期に比べて操縦性は高い」とも。

 大王 ヒシイグアスはデビュー戦でラストドラフトの頭差2着。今回と同じ舞台の若竹賞を勝っている。

 東京サンスポ・柴田 エメラルファイトが前走以上という話。石川騎手は「前走はGI後で攻めすぎない仕上げ。今回はひとつ段階を上げた。戦ってきた相手を考えれば」と自信ありげだ。

 東京サンスポ・片岡 「コントロールが利くし真面目。自厩舎なので頑張りたい」とも。

 大王 シークレットランは葉牡丹賞でレコードV。京成杯4着からの巻き返しがありそうだ。

 片岡 コスモカレンドゥラは田中博調教師が、「メンタルは今回のほうがいい」と言っとったで。

 東京サンスポ・内海 1勝馬のニシノカツナリは前走が目を引く強さ。「深みがある。未完成だけど、展開が噛み合えば一発あるんじゃないの」と勝浦騎手もやる気だ。

 しの 母は重賞で2着2回。祖母がニシノフラワーで血統的にも深みがあるわ。

 大阪サンスポ・渡部 リーガルメインも抽選突破なら怖い。13日は坂路で併入して、「今までにない感じで良くなっている」と橋口調教師。ゲート練習もしてきて、まともにゲートを切れば一発があっていいでしょう。

 水谷 阪神ではワシの大好きな春天の前哨戦やで。

 大王 3000メートルの距離を考えたら万葉Sを逃げ切ったヴォージュ、昨年のステイヤーズSを勝ったリッジマンが上位なのかな。

 しの どっちも心許ないわ…。関西は土日とも雨予報だから大荒れがあるかもしれません。

 柴田 コルコバードは引退レースになりそう。「彼女のおかげで人間的に成長させてもらった」と、木村調教師は感慨深げだった。

 水谷 前走の2000メートルより適性はありそうや。このカテゴリーは手薄やから、牡馬が相手でも勝負になるやろ。

 しの 何だかまともな意見。

 水谷 予想も体も調子がエエしな。拍子抜けするくらい鼻炎の症状も出とらんのや。

 しの 変なの。先月あたりは花粉に戦々恐々としてたのに、性格だけでなく体もへそ曲がりだったんですね。

 水谷 そっくりそのまま返したるわ。

(夕刊フジ)

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事