ここから本文です

「味」と「徹底したサービス」中国の人気火鍋店が心斎橋にやって来た!

3/14(木) 15:30配信

MBSニュース

大阪・心斎橋に去年オープンした火鍋専門店「海底撈火鍋」。中国を中心に400店舗を展開する大手チェーン店で、関西では初の出店となります。大阪でもすでに週末には予約が一杯になるほどで、人気の理由は本国・中国と同じ「味」と「徹底したサービス」です。行列待ちの時間には専属ネイリストに施術をしてもらえたり、鍋の後のシメには店自慢のカンフー麺も。営業時間は朝の6時まで19時間、日本では人手不足で深夜営業ができない店も増えているにもかかわらず、この店は従業員不足とは無縁だといいます。日本でも好調な火鍋店、その人気の秘密を探りました。

「海底撈」のサービスの数々

「中国の超人気火鍋チェーン店が大阪・心斎橋のOPAにやってきました。『海底撈(かいていろう)』というお店です」(辻憲太郎解説委員)

去年10月、関西に初出店した『海底撈火鍋』。400店舗以上ある中国最大の火鍋チェーン店で、その人気の秘密は「味」と「徹底したサービス」です。味はもちろんのこと、自慢のサービスも本国・中国で行っていることと全て同じです。店の入り口には…

(スタッフ)「(無料で)ネイルもやっております」
(辻解説委員)「人気店なので、待っている間に無料でネイルをやってもらえるというサービス」

人気店のため中国では行列が当たり前。待ち時間も楽しんでもらうために始めたサービスで、中国から来た専属ネイリストが施術します。

辻解説委員、お店の中へ…

(スタッフ)「足元、気をつけてください」
(スタッフ)「いらっしゃいませ!歓迎光臨」
(スタッフ)「こちらの席にどうぞ。お手洗いはあちらになっております。外にはキッズルームもありますので」

「海底撈」の火鍋自体もおいしいと評判ですが、中国の飲食店の中でも飛び抜けてサービスがいいということでも人気を呼んでいます。辻解説委員、早速火鍋を注文することに…

(スタッフ)「うちの鍋は1色の鍋、2色、4色の鍋(にできて)、7種類のスープから選んでいただいて」
(辻解説委員)「やはり火鍋伝統の麻辣湯と白湯」

注文が終わった後もサービスはまだまだ続きます。

1/3ページ

最終更新:3/14(木) 15:30
MBSニュース

あなたにおすすめの記事