ここから本文です

スカイラインのマイチェンモデルらしき車両をキャッチ。まもなくデザイン変更か

3/14(木) 9:30配信

carview!

スカイラインのマイナーチェンジモデルらしき車両を発見したという情報が編集部に寄せられた。場所は、横浜の高速道路。フロントバンパーをカムフラージュしており、そこだけが妙に目立っていたとのこと。

>>スカイライン マイチェンモデル? フォト集<<

送ってもらった写真を見ると、確かにフロントグリルやフロントバンパーの形状が現行スカイラインとは異なっている。また仮ナンバーを装着し、前後のエンブレムは外されているのが確認できる。

当車両が発見されたのが日産のお膝元の横浜というのも気になるところだ。仮ナンバーは栃木のものだが、日産は栃木に試験場を持っており、開発テストとの関わりを匂わせる。ちなみに栃木には生産工場もあり、スカイライン(インフィニティ)の組み立てはここで行なわれている。

ちなみに現行スカイラインが登場したのは、2014年2月。デビューから5年が経過しており、デザイン変更が施されても不思議ではない時期だ。今後のスカイラインの動向を注視していきたい。

最終更新:3/14(木) 9:30
carview!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事