ここから本文です

熊谷の小ども達がラグビーに挑戦/埼玉県

3/14(木) 18:51配信

テレ玉

ことし9月に開幕する、ラグビーワールドカップの1つとなる熊谷市で、児童達が、トップリーグの選手と一緒にラグビーを体験しました。

熊谷市立別府小学校を訪れたのは、パナソニック・ワイルドナイツの森谷圭介選手と谷昌樹選手で、森谷選手は正智深谷高校の出身です。

森谷選手と谷選手が、長い距離を軽々と投げるパスや迫力あるタックルを披露すると、子ども達からは歓声と拍手が沸き起こりました。

このあとの講義で、森谷選手と谷選手は、自身のプロフィールを紹介しながら、好きなことを見つけて一生懸命取り組むことや、明確な目標を持つことの大切さを子どもたちに伝えました。子ども達は「ラグビー選手はとてもかっこ良いと思った」「プロの選手のタックルは、迫力がありすごかった」と笑顔を見せていました。

最終更新:3/14(木) 18:51
テレ玉

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事