ここから本文です

サッカー日本代表を発表 森保監督が会見(全文2完)誰が抜けてもベストな戦いを

3/14(木) 16:57配信

THE PAGE

 日本サッカー協会は14日、国際親善試合「キリンチャレンジカップ2019」のコロンビア戦(22日、日産スタジアム)、ボリビア戦(26日、ノエビア神戸)に臨む日本代表メンバー23人を発表した。

【会見全編】森保ジャパン 香川がW杯以来の代表復帰、4人が初選出(2019年3月14日)

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードはYouTubeのTHE PAGEチャンネル上の「【会見全編】森保ジャパン 香川がW杯以来の代表復帰、4人が初選出(2019年3月14日)」に対応しております。

     ◇     ◇

鈴木・鎌田両選手の選出理由を教えてほしい

読売新聞:読売新聞の【ホシ 00:17:44】と申します。どうもお疲れさまです。2点あります。まず、フォワードに今回鈴木武蔵選手と鎌田大地選手の2人選出されましたが、アジアカップで大迫選手が不在のときをどうするのかっていうのが1つテーマにはあったかと思うんですけども、それに対してこの2人に対する期待というか、選出理由を教えてください。

 もう1点が、今回コパアメリカの前哨というか、シミュレーションというのも兼ねているのかなと思いますが、コパアメリカに向けての今回の選出の目標というか、狙いみたいなのを教えてください。

森保:まず、鎌田と鈴木の招集についてですけど、大迫頼みの攻撃の戦術的なところは、私も質問を受けたりとか、いろんなところで見聞きしていますけど、彼が日本代表にとって非常に重要な選手であることはこれまでの活動の中で彼が示してるとおり、そしてチームでの戦いのとおり間違いないところだとは思いますけど、これは大迫だけではなくて、誰が抜けても、そのときのメンバー、出てる選手でベストな戦いをするということを常に考えていきたいというふうに思っています。

 彼は今けがでプレーをできない、回復に向けてコンディションが上がってきてるということは、大迫の状態はもちろん見ていってますが、誰が抜けたからではなくて、私も監督として、チームとして、そのときのメンバーと出場しているメンバーの中で最善の戦いと、日本としてベストな戦いができるように、選手の良さを少しでも生かしていけるように、戦い方を柔軟にしていけるように、監督としてもトライしていきたいというふうに思っています。

 そして、コパアメリカへの準備としてですけど、今回のキリンチャレンジカップが何%の割合でコパアメリカへの準備につながっていくか分かりませんが、全ての活動は次の活動につながっていると思いますし、今回のキリンチャレンジカップのコロンビア戦、オリビア戦を踏まえた上でまた、その前にもキリンチャレンジカップがあるので、次の活動によりいい形でつなげていけるようにしていきたいと思います。

司会:ほかにご質問ございますか。では後ろの方いきましょう。

1/3ページ

最終更新:3/14(木) 16:57
THE PAGE

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事