ここから本文です

ブラザートムさん、イオンモール北戸田で防犯指導 特殊詐欺撲滅へ 「お金」「カード」の言葉は詐欺

3/14(木) 10:48配信

埼玉新聞

 特殊詐欺被害から埼玉県民を守ろうと、県警は戸田市美女木東のイオンモール北戸田で、熊谷市育ちのタレント、ブラザートムさんを招いてキャンペーンを行った。

走る犯人、追う警官 近くの高2が警官に自転車貸すも…走って追い付き犯人確保 県警が表彰、高2の正体は

 キャンペーンでは、ブラザートムさんを特殊詐欺被害撲滅大使に委嘱。長嶋浩之蕨署長から委嘱状を、菅原文仁戸田市長からたすきを受け取ったトムさんは、県警の防犯指導班「ひまわり」とともに、来場した約200人に特殊詐欺の防犯指導を実施した。

 県警が県内の被害状況や手口を紹介した後、トムさんが模擬電話で犯人役を演じて注意喚起。フリートークも行い、電話で「お金」「キャッシュカード」などの言葉が出たら詐欺を疑うように呼び掛けた。

 参加した戸田市の女性(65)は「トムさんの犯人役が上手で、あんな電話を受けたらだまされてしまうと感じた。今日のことを思い出して注意したい」と話した。

 県警生活安全総務課は「被害に遭わないためには電話に出ないことが一番の対策。留守番電話にしたり、市販の対策機器を活用してほしい」としている。

最終更新:3/14(木) 10:48
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事