ここから本文です

FacebookとInstagramで障害--投稿などに不具合

3/14(木) 7:14配信

CNET Japan

 FacebookとFacebook傘下の写真共有アプリInstagramが米国時間3月13日、一部のユーザーの間で利用できない状態になっている。ネット上の様々なサービスの中断や接続障害をリアルタイムに追跡するサイトDown Detecterによると、米国太平洋時間午前9時ごろから問題が発生しているようだ。Facebookに、メンテナンス作業中であることを知らせるメッセージが表示されると、一部のユーザーはTwitterに投稿している。

 米CNETのスタッフを含め、Facebookに投稿しようとしたユーザーには、「エラーが発生しました」というエラーメッセージが表示された。

 Facebookは障害を認めている。

 「一部のユーザーが現在、Facebookが提供する各種のアプリにアクセスできないことを認識している」と、Facebookの広報担当者は電子メールで述べた。「できるだけ早く問題が解決できるよう取り組んでいる」(Facebook広報担当者)

 障害は、Facebookの広告機能にも影響を与えている。

 Facebookは障害の理由を明らかにしていないが、13日のツイートで、DDoS(分散型サービス停止)攻撃として知られるサイバー攻撃が原因ではないと述べた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

最終更新:3/14(木) 10:14
CNET Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事