ここから本文です

ケニアでの欧州ツアーが開幕 チェ・ホソンは75位と出遅れ 川村昌弘は棄権

3/15(金) 7:01配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<マジカルケニアオープン 初日◇14日◇ケレンCC(ケニア)◇6922ヤード・パー71>

チェ・ホソンが一回転する理由は…かなり合理的!【連続写真解析】

アフリカのケニアで行われる初の欧州ツアー「マジカルケニアオープン」が開幕。1967年に第1回が行われ、今年下部ツアーから昇格した形の今大会は、144名が出場し第1ラウンドが行われた。

初日を終え7アンダーでトップに立ったのは、ジャック・シン・ブラー(イングランド)とルイス・デ・イェーガー(南アフリカ)。1打差の2位にガガンジート・ブラー(インド)が続く。

今大会にはチェ・ホソン(韓国)も出場。初日は4バーディ・6ボギーの2オーバーに終わり、75位タイと出遅れた。

また日本勢で唯一の出場となった川村昌弘は、5ホールを終えた段階で途中棄権。そこまでに4つのボギー(ノーバーディ)を喫する展開だった。

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事