ここから本文です

<速報>松山英樹は1アンダーで初日ホールアウト 小平智は2オーバー

3/15(金) 8:03配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<プレーヤーズ選手権 初日◇14日◇TPCソーグラス(米国フロリダ州)◇7189ヤード・パー72>

松山英樹 飛んで曲がらないドライバースイングのヒミツは“ねじれ”【連続写真】

“第5のメジャー”と呼ばれ、賞金総額1250万ドル(約14億円)がかかる米国男子のビッグトーナメント「プレーヤーズ選手権」が開幕。日本からは松山英樹と小平智が出場し、ともに初日の競技を終えた。

松山は4バーディ・3ボギーの1アンダーでフィニッシュ。前半1オーバーと苦しい展開だったが、後半の2、6番でバーディを奪いスコアをまとめた。

小平は5バーディ・3ボギー・2ダブルボギーと出入りの激しい一日に。2オーバーから2日目の巻き返しを狙う。

現在のトップは7アンダーでホールアウトしたトミー・フリートウッド(イングランド)とキーガン・ブラッドリー(米国)。1打差にアン・ビョンハン(韓国)ら、2打差にローリー・マキロイ(北アイルランド)らが続く展開になっている。3週ぶりの出場となるタイガー・ウッズ(米国)は2アンダーでホールアウトした。

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事