ここから本文です

気仙沼市の小学校 給食に賞味期限切れケーキ提供

3/15(金) 12:16配信

TBC東北放送

TBC

 宮城県気仙沼市の小学校の給食に賞味期限が切れたケーキが出されていたことがわかりました。これまでのところ、児童の健康被害は確認されていません。
 賞味期限が切れたケーキが給食に出されたのは、宮城県気仙沼市立中井小学校です。気仙沼市教育委員会によりますと、14日に業者から学校に納入された87個のケーキのうち、40個の賞味期限が、2月27日でした。また、給食の担当職員は、2019年の賞味期限を来年と勘違いし、そのまま提供したということです。学校が発注と異なるケーキが納入されていたことに気づき確認したところ、賞味期限切れがわかりました。これまでに、体調を崩した児童はいないということです。気仙沼市教委は、今後、複数の職員で賞味期限を確認するなど対策を講じるとしています。

最終更新:3/15(金) 12:28
TBC東北放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事