ここから本文です

南阿蘇村で原野火災 現在も延焼中

3/15(金) 19:29配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

15日昼前に南阿蘇村で発生した山火事は、現在も広い範囲で燃え続けています。けが人の報告はありませんが、中岳にのぼる登山道が規制されています。
(午後6時時点)

15日午後3時半ごろの南阿蘇村中松の御竈門山上空からの映像です。

15日は一帯で野焼きが行われる予定はありませんでしたが、広い範囲で枯れ草が燃え広がっています。

消防への通報は、15日午前11時40分ごろで県内外の防災ヘリなどが消火活動にあたっていますが、6時間以上が経った今も火は消し止められていません。

けが人や行方不明者はこれまでのところ報告されていないということです。

この山火事に伴い午後3時過ぎからは、中岳へとのぼる県道111号阿蘇吉田線通称・阿蘇パノラマラインが一部区間で全面通行止めとなり、いつ規制を解除するかは決まっていません。

県内には13日から全域に乾燥注意報が継続して出されていて、空気が非常に乾燥した状態が続いています。

また、風も強く阿蘇市乙姫で最大瞬間風速12.3メートルを観測するなど午後に入って風速5メートル以上の風となっていました。

警察と消防が火が出た原因や焼失面積を調べています。

RKK熊本放送

最終更新:3/15(金) 19:29
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事