ここから本文です

ナダル、フェデラーがそれぞれ準々決勝に臨む。ジョコビッチはダブルス準決勝へ

3/15(金) 19:30配信

THE TENNIS DAILY

■「ATP1000 インディアンウェルズ」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月7~17日/ハードコート)

【ハイライト動画】錦織が七三分けで挑んだマナリノ戦

現地15日の大会9日目、男子シングルス準々決勝。第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)が第12シードのカレン・ハチャノフ(ロシア)と対戦する。

両者は5度対戦してナダルの5勝0敗。最後の対戦は2018年の「全米オープン」で、その時は逆転勝利となっていた。


今大会の4回戦では、第8シードのジョン・イズナー(アメリカ)を破ったハチャノフ。格上のナダルにどこまで食らいつけるか注目だ。試合は日本時間16日午前5時30分以降に開始予定。

また、第4シードのロジャー・フェデラー(スイス)は、世界67位のホベルト・ホルカシュ(ポーランド)との準々決勝に臨む。両者は今回が初めての対戦。

今大会、ここまでの試合すべてストレートで勝利しているフェデラー。一方のホルカシュは3回戦では第6シードの錦織圭(日本/日清食品)を、4回戦では第24シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)を破っての勝ち上がりだ。

試合は日本時間16日午前3時頃に開始予定。

このほか、シングルスでは3回戦で敗れたノバク・ジョコビッチ(セルビア)が、ファビオ・フォニーニ(イタリア)とのペアでダブルス準決勝に臨む。相手ペアは、第6シードのルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)だ。

■「BNPパリバ・オープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月6~17日/ハードコート)

大会10日目、女子シングルス準決勝。第8シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)が第23シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス)との対戦に臨む。両者は過去4回対戦し、ケルバーの1勝3敗となっている。

ベンチッチは、今大会4回戦では第1シードの大坂なおみ(日本/日清食品)を、準々決勝では第5シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)を破る快進撃を見せている。両者がどのような試合展開を見せるか注目だ。

そして、第6シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)は、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場の世界60位 ビアンカ・アンドレスク(カナダ)と対戦する。両者は今回が初対戦。

◇   ◇   ◇

【3月15日の注目ドロー】

◆「ATP1000 インディアンウェルズ」

男子シングルス準々決勝

[12]カレン・ハチャノフ(ロシア)対 [2]ラファエル・ナダル(スペイン)

ホベルト・ホルカシュ(ポーランド)対 [4]ロジャー・フェデラー(スイス)

男子ダブルス準決勝

[6]ルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)対 ノバク・ジョコビッチ(セルビア)/ファビオ・フォニーニ(イタリア)

◆「BNPパリバ・オープン」

女子シングルス準決勝

[WC]ビアンカ・アンドレスク(カナダ)対 [6]エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)

[23]ベリンダ・ベンチッチ(スイス)対 [8]アンジェリック・ケルバー(ドイツ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 インディアンウェルズ」でのナダル
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:3/15(金) 19:30
THE TENNIS DAILY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事