ここから本文です

元オリックス・奥浪容疑者逮捕 児童買春疑い 女子高生SNSで誘い…約束の現金渡さず

3/15(金) 6:01配信

デイリースポーツ

 元オリックスの奥浪鏡容疑者(23)が14日までに児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで大阪府警淀川署に逮捕されたことが14日、分かった。奥波容疑者は昨年12月に当時高校生だった少女に現金4万円を渡す約束をして、みだらな行為をした疑いが持たれている。

 奥浪容疑者は2014年に岡山・創志学園高からドラフト6位で入団。高校通算71発を放ったスラッガーで同年のフレッシュオールスターでは優秀選手に選ばれていた。15年にはウエスタン・リーグでチーム最多の8本塁打50打点をマークするなど将来の主砲候補だった。

 しかし、17年5月17日に、スピード違反で30日間の運転免許停止処分を受けたが球団に報告せず、同22日に乗用車を運転してバイクと接触する人身事故を起こした。球団からは、無期限謹慎処分を受け、その後同年8月に契約を解除された。

 同年11月にはトライアウトにも挑んだが契約には至らず。通算成績は15試合に出場し打率・265だった。トライアウト終了時には、事故について「自分が起こしたのは大きなこと。約2カ月、奉仕活動などをしながら考えさせてもらった」と神妙に語っていたが、反省はポーズだけだったのか…。

最終更新:3/15(金) 7:26
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事