ここから本文です

静岡県立大入試で出題ミス 化学基礎・化学、600点中120点

3/15(金) 17:03配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡県立大は15日、8日に実施した一般入試中期日程薬学部個別学力検査と私費外国人留学生入試薬学部の試験で出題ミスがあったと発表した。ミスがあったのは「化学基礎・化学」の設問で配点600点のうち120点分。正しい解答を導き出せない設問になっていた。

 同大によると、12日から13日にかけて、受験生や外部機関から問い合わせがあり、検証したところミスと判明した。対象者全員を正解とし、120点を与える。同大の担当者はは「残りの設問で化学の学力を判断できると考えている」と述べた上で、「用語の確認が十分ではなくミスにつながった。入試問題点検マニュアルの改善を図るなど、再発防止策の強化を進める」としている。

静岡新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事