ここから本文です

Mastercardコンタクトレス搭載の「ミライノ デビット」。住信SBI銀行

3/15(金) 16:00配信

Impress Watch

住信SBIネット銀行は、Mastercardブランドで日本初のコンタクトレス機能搭載デビット付キャッシュカード「ミライノ デビット(Mastercard)」を、4月1日から取扱い開始する。

「ミライノ デビット(Mastercard)」は、Mastercardコンタクトレスによる非接触決済に対応可能なデビット機能搭載クレジットカード。ポイント還元率は0.8%(一般カードの場合)で、月間のデビットカード利用金額の合計に対して1,000円ごとに8ポイントのスマプロポイントが貯まる。貯まったポイントは現金やJALのマイルに交換できる

また、年会費10,800円(税込)でプラチナグレードの「ミライノ デビット PLATINUM Mastercard)」も展開。ポイント還元率が1.0%となるほか、空港ラウンジサービス「LoungeKey」や、「ダイニング by 招待日和」など付帯サービスを利用できる。

住信SBIネット銀行の外貨普通預金口座(米ドル)があれば、米ドルによる買物や海外ATM利用時に、米ドルから直接支払い可能。法人も利用できる。

Impress Watch,臼田勤哉

最終更新:3/15(金) 16:00
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事