ここから本文です

【広島】右ふくらはぎ死球の長野 オリ2連戦欠場もジョークで軽症アピール

3/15(金) 16:44配信

スポーツ報知

 14日のオリックス戦(シティ信金スタ)で右ふくらはぎに死球を受けて途中交代した広島・長野久義外野手(34)が15日、マツダスタジアムと広島市内の病院で治療を受け、16日からのオリックス2連戦(マツダ)を欠場する見込みであることが分かった。

【写真】“美人すぎる売り子”が際どいビキニで悩殺!

 松原トレーナーは「治療を2、3日して、そこからどういう形で競技復帰するか検討する。(症状は)見たままだと思います」と説明。19日のヤクルト戦(神宮)から戦列復帰を目指す方針を示した。

 長野はこの日午前、球場入りの際にタクシーから降り立つと、険しい表情を作り、痛めていない左足を引きずって歩くジョーク。昼過ぎに松原トレーナーと病院に向かう際にも「(どこに行く?)ランチデート!」と笑いを誘って軽症をアピールした。

最終更新:3/16(土) 17:25
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事