ここから本文です

中塚翠涛がパリで個展「現地の反応が楽しみ」

3/15(金) 19:18配信

サンケイスポーツ

 女性書道家の中塚翠涛(すいとう、39)が14日(日本時間15日)、フランスで初となる個展がパリの「ギャラリエ ザブエ エックウット」で15日から開幕するのを前に、レセプションパーティーに出席した。

 中塚は2016年にルーブル美術館で開催した作品展のインスタレーション部門で金賞、審査員賞金賞をW受賞するなど国内外で活躍している。

 15年前から訪れているパリでの個展は長年の夢で、今回は「ミュージック」をテーマに、現地で感じた音を表現した斬新な作品約30点を展示。「現地の方の反応が楽しみ」と目を細めた。個展は29日まで。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事