ここから本文です

ソフト、激励会に遅刻!? 孫オーナーの激励、駆け込みゲット

3/15(金) 19:49配信

サンケイスポーツ

 ソフトバンクは15日、東京・港区の本社で社員による激励会に参加した。しかし、飛行機の遅延などで、まさかの遅刻。あわや多忙な孫正義オーナー(61)に会えないピンチだったが、総帥の退席時間ぎりぎりで到着してエールを受け取った。

 チームは福岡からの移動日だったが、飛行機が約40分遅延した。さらにバスが都内で渋滞に巻き込まれ、午後6時に開始予定の行事は16分遅れてスタート。次の予定を抱えるオーナーの持ち時間は6時半までだった。

 孫オーナーは「今年はシーズンもチャンピオン、さらにもう一度、日本一のチャンピオンを取ると願っております。時の運もありますが、万全の態勢で臨んでくれると信じています」と激励。

 約500人のグループ社員の声援も受け取り、選手会長の柳田は「ひしひしと伝わってきました。力に変えてリーグ優勝、日本一になれるように頑張ります」と挨拶した。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事