ここから本文です

囲碁棋聖戦 フルセットの末、井山が7連覇

3/15(金) 21:03配信

産経新聞

 囲碁の第43期棋聖戦七番勝負(読売新聞社主催)の第7局が14、15の両日、新潟県南魚沼市で行われ、井山裕太棋聖(29)が313手までで、挑戦者の山下敬吾九段(40)に白番6目半勝ちし、対戦成績4勝3敗で7連覇を果たした。タイトル獲得は通算55期。昨秋の名人戦から4棋戦続けてフルセットにもつれこむシリーズを制し十段・本因坊・王座・天元とあわせ5冠を堅持した。山下九段の10期ぶり復位はならなかった。

最終更新:3/15(金) 21:33
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事