ここから本文です

乳酸生菌飲料から医薬品まで「ヤクルト本社」のお得な株主優待と最近の株価

3/15(金) 19:40配信

LIMO

シリーズでお伝えしている「個人投資家向けの株主優待研究」。株主優待制度は、株主は株式を発行している上場企業が提供している商品であったり、サービスの優待券であったりを手にすることができます。株式投資では値上がり益や配当が主な醍醐味ですが、それらに次いで株主優待も人気です。今回はヤクルト本社の株主優待と株価動向について見ていきましょう。

ヤクルト本社の株主優待の概要

さて、同社の株主優待の詳細を見ていきましょう。

 対象株主

同社株式を100株以上保有の株主

 株主優待確定日

 ・毎年3月末
 ・毎年9月末
 株主優待内容

「飲料・乾めん」の詰合せ、プロ野球公式戦「株主優待証(外野自由席)」(1ポイントにつき、入場券(外野自由席)1枚と引き換え、1試合につき4ポイントまで利用可能)、基礎化粧品「リベシィ」

 株主優待基準

<3月末>

 ・100株以上1000株未満:「飲料・乾めん」の詰合せ(みかん・オレンジジュース1本、パイナップルジュース1本、グレープフルーツジュース1本、野菜ジュース1本、そうめん(2人前)1袋、中めん(2人前)1袋)
 ・1000株以上:「飲料・乾めん」の詰合せ(みかん・オレンジジュース5本、パイナップルジュース5本、グレープフルーツジュース3本、野菜ジュース3本、ミルージュ2本、蕃爽麗茶2本、そうめん(2人前)3袋、中めん(2人前)3袋、ひやむぎ(2人前)2袋、うどん(2人前)2袋)
<9月末>

 ・100株以上1000株未満:株主優待証(外野自由席)年間4ポイント付与
 ・1000株以上:株主優待証(外野自由席)年間24ポイント付与
 長期保有株主向け優遇制度

3月末に3年以上継続保有している場合、基礎化粧品「リベシィ」が追加されます。

 ・100株以上1000株未満(3年以上継続保有):リベシィセット1週間おためし体感
 ・1000株以上(3年以上継続保有):リベシィローション

1/2ページ

最終更新:3/15(金) 19:40
LIMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事