ここから本文です

【Origami Pay(オリガミペイ)】続々とやってくる「半額キャンペーン」をお得に使いこなそう

3/15(金) 8:00配信

マネーの達人

「〇〇Pay」が次から次へとやってくる中、私が気に入っているのがOrigami Payです。

各社さまざまなキャンペーンを打ち出している中、Origami Payで特徴的なのが「オリガミで半額」というキャンペーンです。

後日キャッシュバックされるのではなく買ったその場で半額になるので、すぐにお得感が味わえます。

2019年2月には、ケンタッキーフライドチキンの半額キャンペーンが実施されました。

ケンタッキーが半額になるなんて珍しいことなので、キャンペーン2日目と最終日の2回に分けて利用してみましたが、そこでいくつか問題が起きていることがわかりました。

今後Origami Payの半額キャンペーンを利用するなら、ぜひ知っておいていただきたい問題です。

【問題1】アプリの使い方がわからない

「Origami Payのお客さん、やっぱり多いですか?」

と、店員さんに伺ってみると、

「大勢いらっしゃいますが、使い方がよくわからないとおっしゃる方が多いです。」

とのことでした。

Origami Payを使う前に最低限やっておくべきことは、トップ画面の「銀行口座とカード」から支払いに使用する銀行やクレジットカードを登録しておくことです。

登録が済んだら、「お支払い」から「スキャン」か「バーコード」のどちらかを選択して支払うという基本動作だけでもおさえておくと安心です。

【問題2】「半額」の詳細が伝わりきっていない

「オリガミで半額」は「最大半額」なのですが、「いくら買っても半額」だと認識している方が多かったようです。

ケンタッキーフライドチキンの場合、「最大1000円が何度でも半額」というキャンペーンでした。

つまり、半額で買うなら1回の会計を2000円以内にする必要があるわけです。

今回私は、1500円のお得なパックを半額の750円で買いました。

今回は「何度でも半額」なので、同じ日に並び直して買ったポテトももちろん半額です。

700円のポテトがケンタッキーアプリのクーポンで500円になり、Origami Payでさらに半額の250円になりました。

1/2ページ

最終更新:3/15(金) 8:00
マネーの達人

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事