ここから本文です

【明細公開】LINEモバイル月額300円 少し工夫が必要だけど…本当に税込み326円でちゃんと使える!

3/15(金) 9:00配信

マネーの達人

携帯会社の各社とも春のキャンペーンが熱いですが、格安SIMもせめぎ合いが続いています。

LINEモバイルと言えば、たびたび開催される「スリーコインキャンペーン」。

激安すぎて、ほんとに300円なの? と思われるかもしれません。

「月額300円なんてムリ、追加料金で結局高くなるんでしょ?」と疑いつつ…実際に契約してみました。

2018年の2周年キャンペーンを利用

2018年、月額基本使用料300円(6か月間900円割引)となる太っ腹2周年キャンペーンです。

半信半疑ながら、キャンペーンを利用し、LINEモバイルを契約してみました。

キャンペーン期間は、2018年7/2-11/6で、音声通話SIMを11/6までに契約し、利用開始を迎えた人が対象です。

契約後6か月間は、SNSが使い放題のコミュニケーションフリープラン1GBが300円になるという激安プランです。

通常は月額基本料1200円ですが、6か月間900円割引されます。

コミュニケーションプラン3GB/音声通話SIMなら、基本使用料1690円から900円の割引です。

本当に300円は可能か?

利用してみた実際の支払い金額をご紹介します。

■12月(契約月)
基本利用料初月無料で1690円 → 1690円割引。

実質0円
■1月

コミュニケーションプラン3GB/音声通話SIM 1690円
スマホ代 月300円キャンペーン 900円割引
国内音声通話料(SNS送信料含む) 1440円
税、ユニバーサルサービス料 180円 合計2410円
LINEモバイルは通常の音声通話料は、大手携帯会社と同じく30秒20円です。

通話料を気にせずかけていたので、基本使用料を通話料が越えてしまいました。

大手携帯会社よりも格安ですが、通話料がひびいています。

この反省をふまえ、通話を極力抑える努力をしてみます。

■3月

LINEフリープラン 1GB/音声通話SIM 1200円
スマホ代 月300円キャンペーン 900円割引
税、ユニバーサルサービス料 26円 合計 税込み326円
プランをLINEフリープラン1Gに変更、さらに通常の音声通話を一切使わず、すべてLINE無料通話を1か月利用。

通話は受信のみなら、こちらの料金がかかりません。

すると、基本使用料のみでおさまり、本当に300円(税込み326円)になりました!

※LINE無料通話のみでは難しい場合、「いつでも電話」アプリを利用すると、音声通話料が30秒10円の半額になります。

インターネット回線よりも通話品質がいいので、アプリダウンロードしておきましょう。

1/2ページ

最終更新:3/15(金) 9:00
マネーの達人

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事