ここから本文です

「ひむかよかもん市場」維持費を確保できず閉店へ・宮崎

3/15(金) 19:09配信

MRT宮崎放送

MRT宮崎放送

宮崎県のフードビジネス推進に貢献していた施設が閉店です。県商工会連合会が宮崎市で運営しているアンテナショップ「ひむかよかもん市場」が17日の営業をもって閉店することになりました。

宮崎市の山形屋一階にある「ひむかよかもん市場」。

県内35の商工会でつくる県商工会連合会が運営するアンテナショップです。

県口蹄疫復興財団の助成金を活用して2012年6月にオープン。約70の会員業者が開発した加工食品500点余りを販売し、フードビジネスの発信に取り組んできました。

年間、約2万人の買い物客や観光客などが訪れ、約2200万円の売り上げがありますが、年間およそ1000万円かかる維持費を確保できなくなったとして、17日の営業を最後に閉店することになりました。

 (買い物客)「知らなかったです」「残念です」「寂しくなりますね、利用させていただいてたので、お土産で買う時にですよね」

 (よかもん市場・東郷祐子さん)「私たちスタッフも、すごく残念なんですけど生産者とお客さんをつなげる本当にアンテナショップという役割が果たせたのではないかと思っております」

 よかもん市場では、最終日の17日まで、買い物客にギフト券などが当たる感謝イベントを開催しています。

最終更新:3/15(金) 19:09
MRT宮崎放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事