ここから本文です

スタントマンが自転車事故を再現 高校生に注意を呼びかけ 静岡市

3/15(金) 19:08配信

静岡放送(SBS)

静岡放送(SBS)

 静岡市の高校では3月15日、自転車の交通事故を防ごうと、プロのスタントマンが事故を再現して注意を呼びかけました。
 実際に車や自転車を使って事故を再現したのは、映画やドラマなどで活躍しているスタントマンです。会場となった静岡商業高校は全校生徒の約8割が自転車通学で、生徒に、事故の恐ろしさを見ることで安全に気を配ってもらうのが狙いです。交差点で起きる事故や、スマートフォンを見ながら自転車に乗ることの危険性が再現され、生徒たちは事故の衝撃の大きさに驚いていました。
 2018年、県内で起きた自転車事故では3902人がケガをしていて、約4分の1が高校生です。県警は春休みを前に注意を呼びかけています。

静岡放送(SBS)

最終更新:3/15(金) 19:08
静岡放送(SBS)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事