ここから本文です

例年より1週間早く「さくらだより」がバスセンターに

3/15(金) 19:41配信

HOME広島ホームテレビ

HOME広島ホームテレビ

春の行楽シーズンを前に「さくらだより」が例年より1週間早く張り出されました。

15日、中区の広島バスセンターに貼り出された「さくらだより」。開花状況をつぼみや満開といった5段階で表示していて県内36カ所の名所が紹介されています。例年より暖かい日が続いたこともあり1週間ほど早い張り出しとなりました。
県の観光連盟によりますと、去年7月の豪雨災害で被災した地域でも無事、サクラが開花しそうだということで減少した観光客を呼び戻したいとしています。
「さくらだより」は4月16日まで掲示され、毎週火曜日と金曜日に情報が更新されます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事