ここから本文です

【福岡】日田彦山線復旧会議 結論まとまらず

3/15(金) 20:19配信

九州朝日放送

九州朝日放送

2017年のの九州豪雨で一部区間が不通となっているJR日田彦山線について、15日、JRと沿線自治体のトップによる会議が開かれましたが、復旧についての結論は、来年度に持ち越しとなりました。15日の会議では、日田彦山線の復旧について、JR九州は改めて、復旧の前提として年間2億6000万円を超える赤字解消のために、約1億6000万円の支援を福岡県などに求めました。
これに対し自治体側は、鉄道での復旧を求めつつも、「運行費用の支援については納得できない」として、議論は平行線に終わりました。協議を続け、5月の連休明けまでには結論を出したいとています。

最終更新:3/15(金) 20:19
九州朝日放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事