ここから本文です

相馬・キッチンポテが東北代表選出 5月、オムライスコンテスト

3/15(金) 12:06配信

福島民友新聞

 日本一のオムライスを決めるコンテスト「カゴメ オムライススタジアム2019」の東北大会が14日、仙台市で開かれ、キッチン ポテ(相馬市)の「ガーリックチキンとトロ玉ダブルチーズのオムライス」が東北代表に選ばれた。

 同店は2度目の代表選出で、5月18、19の両日にアーバンドックららぽーと豊洲(東京都)で開かれる全国大会に出場する。

 カゴメの主催で、2015(平成27)年に続き2回目の開催。東北大会には書類選考を通過した4店が出場。河原丈二カゴメ東北支店長ら審査員が試食し、ケチャップの活用ポイントや見た目、味などを審査した。

 「ガーリックチキンとトロ玉ダブルチーズのオムライス」は相馬産米に本県産の卵、鶏肉などを使用した。ニンニクの香りが引き立つオリジナルのチキンライスの上にオムレツを載せ、特製のデミグラスソースをかけて仕上げた。オーナーシェフの門馬秀光さん(45)は「全国大会に出るからには日本一を目指したい」と意気込みを語った。

最終更新:3/15(金) 12:06
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事