ここから本文です

【オリックス】6月イベントで珍企画「大阪代表バファローズ高校(初出場)」

3/16(土) 7:05配信

スポーツ報知

 オリックスは15日、高校野球をモチーフとした珍企画を発表した。6月2日の日本ハム戦(京セラD)で「大阪代表バファローズ高校(初出場)」と題した特別イベントを開催する。

 目玉のひとつは昨年、史上初の2度目の甲子園春夏連覇を後押しした大阪桐蔭高の吹奏楽部が登場。聖地でおなじみの応援曲を披露しチームを鼓舞する。他にも選手紹介のアナウンスを高校野球の元ウグイス嬢が担当するなど、甲子園の空気を満喫できる。

 営業面でも奮発する。8月に開催される第101回の夏の甲子園大会にちなんで春、夏のいずれかで甲子園に出場経験のあるファン、101組(202人)を無料招待する。さらに現役高校生には入場チケットを優待価格で販売。球団関係者は「近年野球人口も減少しているので、(高校野球と)コラボして野球界を発展させたい」と若い世代への普及も視野に入れる。

 球団では山足と沢田が大阪桐蔭高出身。山足はこの日、ウエスタン・リーグの開幕戦で3安打と活躍した。「その日の1軍の試合に立ちたいですね」と懐かしの応援を心待ちにした。当日は高校野球芸人・かみじょうたけしをゲストに迎え、高校野球中継のテーマソングでおなじみの西浦達雄が試合前の国歌独唱を行う。チームも高校球児のような熱いプレーで勝利を目指す。(牟禮 聡志)

最終更新:3/17(日) 8:30
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい