ここから本文です

DeNA、新装ハマスタ16日オープン!一足先にメディアにお披露目

3/16(土) 7:00配信

サンケイスポーツ

 DeNAは15日、改修を進めている横浜スタジアムの新設エリアを初公開した。今季は右翼上部の「ウィング席」、バックネット裏の個室観覧席「NISSAN STAR SUITES」「屋上」が稼働する。

 地上約30メートルの新スタンドに設置される「ウィング席」(約3500人収容)は、16日のオープン戦から2100円で販売開始。3階にはマグロ丼など球団オリジナル飲食を提供するフードエリアも新設される。個室観覧席では高級ホテルのサービスが提供され、球場を前景にみなとみらいの街が広がる眺望は圧巻だ。

 スタジアム社長を兼務する岡村信悟球団社長(49)は「横浜の新名所として世界に発信していきたい」と意欲。個室観覧席を体験したアレックス・ラミレス監督(44)は「至福の時間を過ごせる施設。私にとっては勝たなきゃいけないプレッシャーが増すことになります」と笑った。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事