ここから本文です

西田大輔「西遊記~千変万化~」に大和悠河、片山萌美、山田菜々

3/16(土) 12:01配信

ステージナタリー

4月から5月にかけて上演される「西遊記~千変万化~」に、大和悠河、片山萌美、山田菜々が出演することが発表された。

【写真】片山萌美(メディアギャラリー他3件)

出演決定に際し、大和は「私の1年ぶりの舞台解禁です。人生またとないこの時を皆様とご一緒できることを心から楽しみに致しております」と期待を寄せ、片山は「私だからこそできる玄奘(三蔵法師)を作り上げて、沢山のお客様に楽しんで頂けるように、稽古に励んで参ります」と意気込む。また山田は「初めてお会いする西田さんの下でキラキラしている共演者のみなさまとここでしか感じられない西遊記をお届けできるように頑張ります!」とコメントした。

作・演出を西田大輔が手がける「西遊記~千変万化~」は、中国三大奇書の1つとして知られる「西遊記」を、西田が活劇として再構成する作品。2001年に初演され、05年には2本立ての「西遊記 千変万化/百花繚乱」が上演された。

キャストには既報の通り、佐伯亮をはじめ、永田聖一朗、中村太郎、深澤大河、中村誠治郎、小野健斗、伊崎龍次郎、谷口賢志らが名を連ねている。公演は4月25日から5月5日まで東京・俳優座劇場にて。チケットの2次先行販売は、本日3月16日から21日まで受け付けられ、一般販売は3月30日にスタート。

■ 大和悠河コメント
あの「西遊記」が、あの西田さんの新解釈で私の役は歌ありダンスあり! 時空や生をも超える感動の舞台になりました!! ましてこの公演中に、新天皇の御即位で新しい年号となり、新しい時代が始まります。これこそ最高の舞台になること間違いなし! 私の1年ぶりの舞台解禁です。人生またとないこの時を皆様とご一緒できることを心から楽しみに致しております。

■ 片山萌美コメント
多くの方に演じられてきた「西遊記」の舞台に初めての出演! しかも久々の舞台でセリフの量も膨大にありそうなので、今、緊張とわくわくが入り混じっています。私だからこそできる玄奘(三蔵法師)を作り上げて、沢山のお客様に楽しんで頂けるように、稽古に励んで参ります。ご期待ください!

■ 山田菜々コメント
小さな頃に見た西遊記。
いろんな物語がある“西遊記”の中でまた新たな西遊記が生まれる舞台に出演できることがすごく楽しみです。
初めてお会いする西田さんの下でキラキラしている共演者のみなさまとここでしか感じられない西遊記をお届けできるように頑張ります!

■ 「西遊記~千変万化~」
2019年4月25日(木)~5月5日(日・祝)
東京都 俳優座劇場

作・演出:西田大輔
出演:佐伯亮、片山萌美 / 永田聖一朗、中村太郎、深澤大河、山田菜々、中村誠治郎、小野健斗、伊崎龍次郎 / 谷口賢志 / 田中良子、窪寺昭、村田洋二郎、竹内諒太、一内侑、平野雅史、石井寛人 / 大和悠河(特別出演)

最終更新:3/16(土) 12:01
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事