ここから本文です

「ASAYAN」後輩の不倫騒動に…鈴木亜美と後藤真希の浅からぬ縁

3/16(土) 16:40配信

東スポWeb

 歌手の鈴木亜美(37)が15日、都内で行われた婦人服ブランド「Lady worker」のレセプションパーティーに出席した。同ブランドのイメージキャラクターを務める鈴木は、白いワンピース姿で登場。特別にミニライブを行い、代表曲「BE TOGETHER」など3曲を熱唱した。

 イベント後の囲み取材では、報道陣から同じ事務所に所属する元「モーニング娘。」の後藤真希(33)の不倫騒動についての質問が飛んだ。

 後藤は14日発売の週刊文春で、元恋人だった男性と不倫し、後藤の夫が男性を相手に330万円の損害賠償を請求する泥沼裁判に突入していることが報じられたばかり。後藤は13日夜、自身のブログで、不倫を認めた上で夫とは関係を修復したことを報告していた。

 鈴木は「真希ちゃんは楽しい仲間の一人です。常に応援してくれるファンの皆さん、スタッフの皆さん、家族、大勢の関係者に支えられてできるのが芸能の仕事。皆さんに心配をかけることは控えるべき。ショックもありました」と心境を明かした。

 さらに、鈴木は「真希ちゃんもブログに書いてましたけど、家族で頑張っていくと言っていたので、そこは見守っていきたい。気持ちを入れ替えて、周りへの感謝を忘れず頑張ってほしいですね」とエールを送った。

 テレビ局関係者は「同じ事務所に所属しているほか、2人とも同じテレビ東京系オーディション番組『ASAYAN』で夢をつかんだ。後藤が最初のオーディション歌唱で選んだのが、『BE TOGETHER』でもあり、鈴木に感謝していました。そんな浅からぬ縁もあるだけに、鈴木のショックも当然でしょうね」と語る。

 昨年6月に生放送された音楽番組「テレ東音楽祭2018」に揃って出演し、楽屋でのツーショットが話題になった。ファンも改心した後藤との共演を楽しみにしているはずだ。

最終更新:3/16(土) 16:40
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事