ここから本文です

女性切りつけ、殺人未遂で男逮捕 小田原

3/16(土) 1:47配信

産経新聞

 女性を刃物で殺害しようとしたとして、神奈川県警小田原署は15日、殺人未遂の容疑で、同県小田原市桑原の無職、保田明夫容疑者(69)を逮捕した。容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は同日午後2時5分ごろ、同市南町の民家で、この家に住む女性(63)の首などをカッターナイフで切りつけ、殺害しようとしたとしている。女性は病院に搬送時、意識があったがその後の容体は不明だという。

 同署によると、保田容疑者は事件から約1時間半後に出頭。取り調べに対し「以前、自分は民家の隣に住んでいた。火災で家が燃え、再建するときに土地の境界線でトラブルになった」などと供述している。女性方を訪れるのは今回が2度目だったという。「玄関先で刃物を見せて脅したところ、相手が騒いだため気が動転して切りつけてしまった。殺すつもりはなかった」などとも話しており、同署は詳しい経緯を調べている。

最終更新:3/16(土) 1:47
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事