ここから本文です

千葉ジェッツがCS進出を決める、100点ゲームでシーホース三河に圧勝

3/16(土) 17:52配信

バスケットボールキング

 3月16日、千葉ポートアリーナでB1リーグ第28節第1戦が行われ、東地区1位の千葉ジェッツが中地区3位のシーホース三河と対戦した。

 第1クォーターから富樫勇樹が3本の3ポイントを含む13得点を挙げる活躍を見せ、いきなり18点のリードを得る。続く第2クォーターは小野龍猛が4本中4本の3ポイントを決め、60-29のダブルスコアで前半を終えた。

 後半は第3クォーターで23-20、第4クォーターは22-25と互角となったが、前半の大量リードを守りきり、最終スコア105-74。31点差で勝利した千葉は、この時点で39勝7敗となり、「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2018-19」の出場が確定した。

【試合結果】
千葉ジェッツ 105-74 シーホース三河(@千葉ポートアリーナ)
千葉|33|27|23|22|=105
三河|15|14|20|25|=74

BASKETBALL KING

最終更新:3/17(日) 11:57
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事