ここから本文です

横浜ビー・コルセアーズが連敗脱出、川村卓也と田渡凌が攻撃をけん引し敵地で白星

3/16(土) 21:54配信

バスケットボールキング

 3月16日、北海きたえーるでB1リーグ第28節第1戦が行われ、横浜ビー・コルセアーズがレバンガ北海道が対戦した。

 第1クォーターは13-13とロースコアで終了。続く第2クォーターは田渡凌の11得点を筆頭に計20得点を挙げるが、北海道もデイビッド・ドブラス、関野剛平を軸に21得点を記録。1点ビハインドで試合を折り返した。

 第3クォーターは残り4分31秒からアーサー・スティーブンソン、田渡の連続得点でリードを得ると、川村卓也が3ポイントで突き放し55-51で最終クォーターへ。迎えた第4クォーターも勢いは止まらず、計27得点を積みあげ、最終スコア82-73で試合終了。川村が22得点、田渡が20得点で攻撃を引っ張り、3連敗から脱出した。

【試合結果】
レバンガ北海道 73-82 横浜ビー・コルセアーズ(@北海きたえ~る)
北海道|13|21|17|22|=73
横浜 |13|20|22|27|=82

BASKETBALL KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事