ここから本文です

中日、珍プレーで3点目ならず 遠藤の生還直前、京田が二塁オーバーランで刺される

3/16(土) 13:44配信

Full-Count

楽天の中堅オコエが瞬時の好判断で二塁へ送球

■楽天 – 中日(オープン戦・16日・静岡)

 16日に静岡・草薙球場で行われた楽天と中日のオープン戦で珍しいプレーが起きた。

 2回の中日の攻撃だった。2死一、二塁で打席に立った亀澤は中前へと弾き返す安打を放った。二塁走者の遠藤は三塁を蹴って一気に本塁を狙った。打球を処理した楽天のオコエは本塁ではなく、二塁へと送球。一塁走者の京田が二塁をオーバーランしていたのを見逃さず、遠藤が本塁に到達する前にタッチアウトを奪った。

 中日の与田剛監督はリクエストし、リプレー検証が行われたが、判定は変わらず、京田はアウトに。遠藤の本塁生還も3アウト目のタッチアウトの後とされ、3点目を逃すことになった。

Full-Count編集部

最終更新:3/16(土) 13:59
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事