ここから本文です

たけし「いだてん」現場で怒られた「どうもピエール瀧です」混乱の様子を明かす

3/17(日) 5:59配信

デイリースポーツ

 タレントのビートたけし(72)が16日、レギュラーを務めるTBS系「新情報7daysニュースキャスター」(土曜、後10・00)に出演。テクノユニット「電気グルーヴ」のメンバーで俳優のピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことを受け、NHK大河ドラマ「いだてん」(日曜、後8・00)の現場が混乱していることを明かした。

 14日に「いだてん」のロケに行ったというたけしは、「現場で『どうもピエール瀧です』て言ったんだよ。(そしたら)全員ひいて。ディレクターなんか、どす黒い顔して、『やめてくださいよ、そういう冗談は』って」と苦笑い。理由を尋ねると「夜徹夜で編集し直して」と説明されたそうで、「プロデューサーもドロみたいな顔してた」と混乱している様子を語った。

 また、瀧容疑者は自身が監督した映画「アウトレイジ 最終章」(17年)にも出演しており、「4月1日に(テレビで)放送するはずだったのに、なくなっちゃったんだよ」と自身の作品にも影響があったことを明かした。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事