ここから本文です

堀ちえみ、退院に向けて一時帰宅 久々の家族団らんに「笑いっぱなしで、免疫が上がりそうです」

3/17(日) 16:38配信

ねとらぼ

 舌がんで闘病しているタレントの堀ちえみさんが3月17日、外泊許可が出て一時帰宅したことをブログで報告。久しぶりに家族とゆっくり過ごせたようで、「みんなで話をしていると笑いっぱなしで、免疫が上がりそうです(笑)」と心の栄養補給になったことをつづっています。

【画像】家で用意されていた夫の手料理

 「昨日はとても素晴らしい一日でした」と外泊を含めて幸せなこと続きだったという16日の出来事を振り返った堀さん。夫がサプライズで子どもたち全員に集合をかけてくれたそうで、昼過ぎには「病室に続々と子供たちが集まって、とても賑やかでした」と病院で楽しい時間を過ごしたとのこと。その後も知人からの寄せ書きのプレゼントや、番組スタッフのお見舞いなど人のぬくもりに触れる機会が続くと、夜には担当医から「退院した後の生活を今からイメージできるよう一度外泊をしてみるのもいいですね」と退院への準備を兼ねて外泊許可が出たことを明かしました。

 約1カ月ぶりに自宅に帰ってきた堀さんは、「何故か懐かしいとは思えませんでした。私自身が生まれ変わったからか、うちの中も新鮮な感じがしました」と不思議な気持ちになったことを告白。愛犬に会えた喜びや家族団らんを楽しんだことを笑顔の写真とともにつづり、夫の手料理には「私も早く食べられるようになればいいのになぁ」と早期回復を願う言葉も残しています。

 家族の気遣いも感じているようで、「家事は子供たちが分担でやってくれるので、私は何もする事がないです」と子どもたちのサポートにも感謝した堀さん。17日の昼には病院に戻ったそうですが、「家族みんなで楽しいひとときを過ごせて、いいリフレッシュになりましたね」「それに主人と一緒に眠れたので、熟睡も出来ました!」と愛する家族と過ごした時間に身も心も癒やされたようでした。

 ファンからは、「外泊よかったですね。またまた一歩前進!」「やったね、ちえみちゃん!  外泊の許可おめでとう!」「一歩一歩日常の生活に近づいていますね」「久しぶりにちえみさんの笑顔を見れてとっても嬉しいー!」など、少しずつ前に進んでいく堀さんの姿に大きな反響が寄せられています。

ねとらぼ

最終更新:3/17(日) 17:02
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事