ここから本文です

阪神 本拠地初勝利へ中軸は糸井、大山、福留 先発は西【スタメン】

3/17(日) 12:38配信

デイリースポーツ

 「オープン戦、阪神-西武」(17日、甲子園球場)

 本拠地初勝利へ。この日も3番・糸井、4番・大山、5番・福留のベストメンバーで挑む。16日の同戦で機能した木浪-近本のルーキー1&2番コンビにも注目が集まる。またこの日のマルテは練習から別メニュー調整。右ふくらはぎの張りで、2試合続けての欠場となった。

【写真】西 G斬りはお任せ!坂本&丸完璧料理

 投げては、西が甲子園2度目の先発。前回10日の巨人戦では3回無失点だった。今回は5回を投げる見込み。「サインプレーとかベースカバー、そういうミスがないように」と細かいミスの撲滅に意気込んだ。甲子園初白星を、快投で呼び込む。

 スタメンは以下の通り。

 【西武】

 1番・左翼 金子侑

 2番・遊撃 源田

 3番・中堅 秋山

 4番・一塁 山川

 5番・捕手 森

 6番・二塁 外崎

 7番・DH 栗山

 8番・右翼 木村

 9番・三塁 佐藤

    投手 松本航

 【阪神】

 1番・遊撃 木浪

 2番・中堅 近本

 3番・右翼 糸井

 4番・三塁 大山

 5番・DH 福留

 6番・一塁 ナバーロ

 7番・二塁 糸原

 8番・捕手 梅野

 9番・左翼 高山

    投手 西

最終更新:3/17(日) 12:46
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事